墓石選びの基準

お墓を建てるためには、必ず墓石を購入しなければなりません。

墓石がなければお墓としての機能を果たしてくれませんので、当然といえば当然ですよね(笑)。

では、墓石を購入するにあたっては、どのような基準で墓石を選べばいいのでしょうか。

ここでは、墓石選びの基準についてご紹介させていただきます。

墓石を選ぶ際にはまず、その原料となる石の材質を見ていく必要があります。

ひとくちに墓石といっても、海外産のものから国内産のものまで色々な種類がありその種類によって価格も変わってきますので、希望の石種とご予算とをふまえ、最適な墓石を選びましょう。

墓石を選ぶ際にはまた、メインとなる墓石の他にどのようなものを置くのかということを考える必要があります。

お墓を建てるにあたっては、ほとんどの方が墓石以外にも外柵や墓誌、卒塔婆立て、物置台、お地蔵さま、墓前灯篭など様々なものを設置される方がほとんどです。

そして当然ですがこれらひとつひとつにはそれぞれに値段がつけられており、設置するものが増えればそれだけ総額も高くなってきます。

こういったものは敷地面積や宗派等によってどれを置くべきなのかということも変わってきますので、様々な観点から何を設置するのかを選んでいく必要があります。

また墓石を選ぶにあたっては、その墓石の強度についても確認する必要があります。

墓石というのは野ざらし雨ざらしの中で立っているものですので、その強度については必ずチェックしておくようにしましょう。

◆参考サイト:お墓に関するお役立ち情報|お墓の豆知識【全優石】