格安広告に騙されるな!!

新聞や雑誌の広告を見ていると、20万円とか30万円といった格安価格で墓石を購入できるかのような宣伝がされています。

では、本当にこういった広告に掲載されているような格安料金でお墓を建てることができるのでしょうか?

答えは、YESでもありNOでもあります。

というものこういった格安広告に掲載されている墓石というのは、そのほとんどが既製品です。

そして既製品というのはそのままの形のものを墓地の敷地にはめ込むしかないため、既製品のサイズと墓石のサイズとがぴったりと合えばいいのですが、そうでない場合にはその墓石を使うことができなくなってしまいます。

また広告を出している会社によっては、表示している墓石の価格に設置のための費用を含めていない場合もあります。

そのため広告に提示されている料金ではお墓を建てることができないことがあるのです。

そのため新聞や雑誌の広告に安い料金が提示されているからといって、すぐに飛びつくのはやめましょう。

「こんなに安く墓石を購入することができるのか」と思っても、実際にふたを開けてみると提示されている墓石価格の何倍もの費用が掛かってしまう、ということもあり得ます。

またお墓というのはその家の家風等によってふさわしいサイズや形式というものがありますので、お墓を建てる場合には敷地がどのくらいで、どのくらいのサイズの墓石を設置しなければならなくて、といったことを予め確認しておき、総額でいくらになるのかということについて、必ず問い合わせるようにしましょう。

◆関連記事:石材店任せは泣きを見る… 墓購入の落とし穴:PRESIDENT Online